華市松コンセプト

「華」と讃えられた光琳文様をはじめ、
先人たちが培ってきた数々の美の系譜を受け継ぎ、
無限にひろがる「市松」文様のごとく、
次の世代に向けて、伝承していこう。
そういう思いを込めて、《華市松》と命名し、
私たちが新たに創作する文様を、和の文化の中心地、
京都から世界へ発信します。


祝い文

一本の線、一つの色に心を込めて。
ブランドコンセプトは、「祝い文を楽しむ」です。
《祝い文》とは、縁起がいいとされる
動植物や物品などを描いた装飾文様をいいます。
各界で活躍される作家に図案を依頼し
一本の線、一つの色に作家が心を込めた《祝い文》と
それを贈り合う人たちの心が重なり合う
コミュニケーションギフトを提案します。