祝い文扇子

扇面には風合いのある綿生地を京友禅浸透染の技法で染めたものを使用し、生地の裏側まで染料を浸透させています。仕立ては厳選された竹素材を用い、熟練の職人によるものです。扇子の両側にある親骨の竹は染色した後に半艶のクリアー塗装を施し上品な仕上がりと併せて、欠けの防止にもなっています。全長は21㎝の男女兼用サイズになっています。

オンラインショップはこちら>>